macintosh-30-years-meeting-kobe

基調講演『Macintoshこれまでの30年、これからの30年』林 信行(ITジャーナリスト)


内容


林 信行(ITジャーナリスト)

Macの歴史は、そのまま現代的パーソナルコンピューターの歴史であり、パソコン文化、コンピューター社会の歴史でもある。幾度か存続の危機を迎えながらも、その度に大きく生まれ変わり進化、発展を遂げてきたMac。
このパソコンを常に特別たらしめていたものはいったい何なのか。そのイノベーションの歴史を振り返りつつ、これから先のパーソナルコンピューターが向かうべき方向性を探っていく。


「基調講演『Macintoshこれまでの30年、これからの30年』林 信行(ITジャーナリスト)」の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

基調講演『Macでイノベーターになるための3つの秘訣:WHY WATCH?』杉本 真樹(神戸大学大学院医学研究科)


内容


杉本 真樹(神戸大学大学院医学研究科)

サイエンスこそテクノロジーの最高峰であるべきと信じ、Macintoshを医療現場に活用してきた。iPad手術ナビゲーションやプロジェクションマッピング、AR、ウェアラブル技術による手術支援法、3Dプリンタ臓器立体モデルの開発などの功績は、Apple社Mac30周年記念Webにイノベーターとして紹介掲載され、世界中の外科医たちにインスピレーションを与えた。そのモチベーションの秘訣を、Mac30年史に深く関わってきた実体験から導き出し、いま医療からヘルスケアへむけ、何をWATCHし、なぜWATCHなのかを未来予想する。


「基調講演『Macでイノベーターになるための3つの秘訣:WHY WATCH?』杉本 真樹(神戸大学大学院医学研究科)」の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「Mac 30 Years KOBE スペシャルトークショー」林 信行・杉本 真樹 & ゲスト


内容


杉本 真樹・林 信行

林 信行、杉本 真樹に加え、Macな方々をパネリストに迎えてMac30年史とそれを取り巻くユーザー目線の話、深い話、マニアックな話、想い出話など、さまざまな話題を企画中。
ゲスト:村上 丈一郎(株式会社デジタルクリップ代表取締役、Mac お宝鑑定団副会長、AUGM東京代表)

同時に、ステージ周辺にて Old Macintoshプレミア展示会を実施します。 Macintosh SE、SE/30、IIcx、Color Classicなど往年の名機が勢揃いします。最近のMacしか使ったことがない人、iPhoneやiPodでAppleを使い始めた人にとってもMacの進化を見ることができるでしょう。


「「Mac 30 Years KOBE スペシャルトークショー」林 信行・杉本 真樹 & ゲスト」の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Facebook
  • Twitter